子育てに励むママへ。育児の悩み喜び共有ブログ
子どもとママに
愛と笑顔を届けるために

0歳7~8ヵ月頃の発達のおおよそのめやすについて

こんにちは。子育てママのTaraです。

 

今回は、0歳7~8ヵ月のおおよその発達のめやすについてお話します。

 

0歳の後半になってくると、離乳食が本格化になり、睡眠のリズムも決まってきます。

 

生活の見通しがつけやすくなると言えます(*^^*)

 

また、感情が豊かになり、嬉しい時、悲しい時の表情がはっきりするのが特徴です。

 

☆全身運動

まず、全身運動の面からお話しします!

 

7~8ヵ月頃になると、ずりばいやおすわりが始まるのが特徴です。

 

うつぶせの姿勢で、両腕を使って胸をあげられるようになると、力が付き、足の蹴り、腕の力で前進するようになります。

 

これがずりばいに繋がります(*^^*)

 

この時期には、前に好きなおもちゃを置いたりすることをオススメします(*^^*)

 

そのおもちゃを目掛けてずりばいをするようになるのです♪

 

また、おすわりが始まることで、色々な遊びが出来るようになります。

 

これは、低い姿勢だった時から、視野が広がるためです(*^^*)

 

おすわりが安定すると、座ったまま両手を自由に使って遊ぶことが増えます。

 

おすわりは、自分で出来るようになるまで、ゆっくりと待つことが大切です♪

 

あまり焦り過ぎないでくださいね(*^^*)

 

☆手指操作

この時期の手指操作の特徴は、自ら物に手を出して掴むようになることです。

 

目の前の物を取ろうとしたり、保育者や友達が持っているものに興味を示します。

 

また、物を一方の手から、他方の手に持ち変える事が出来るようになります。

 

手指運動も活発になっていると言えます(*^^*)

 

そして、小さい物をかき寄せて取ろうとする、熊手状把握が見られます。

 

この時期の赤ちゃんは、おもちゃを床に叩きつけたり、逆に払いのけたりする動作が見られますが、決して怒っているわけではありません!

 

自分で新しく覚えた動作を繰り返し行い、楽しんでいるのです♪

 

☆言語

言語の特徴は、喃語がさらに活発化する事です。

 

アブアブなどの言葉が特徴です。

 

そして、大人に対する能動的発声が始まります。

 

赤ちゃん自ら、大人に対して声を出し、働きかけるのです♪

 

この時に、きちんと反応を示すことが大切だと言われています。

 

沢山コミュニケーションを取ってくださいね(*^^*)

 

☆対人関係

対人関係では、人見知りが始まります。

 

例えば、愛着関係が形成されていない人に抱っこされると、泣いてしまったり、知らない人の中、お母さんの姿が見られなくなると泣いてしまう事があります。

 

私自身も、保育所実習で、赤ちゃんを抱っこしたら泣かれてしまい、ショックを受けた思い出があります(笑)

 

人見知りは、健全な発達プロセスです。不安な気持ちを受け止めてあげて下さいね(*^^*)

 

また、保育園など、子ども同士で関わることが多い場所だと、子ども同士でおもちゃの取り合いが始まります。

 

自我の発達が始まります♪対人関係が密接になってくると言えるでしょう!

 

それだけでなく、友達の事をじっと見つめたり、顔を合わせて笑う姿が見られます。

 

友達との関係がだんだんと構成されていくことが分かります(*^^*)

 

☆食事・排泄・睡眠

この時期になると、母体免疫がなくなるため、風邪の症状が重くなってきます。

 

突発疹で、はじめての高熱が出やすいのも特徴です。

 

また、冬の下痢症にかかりやすくなります。

 

離乳食は、中期に差し掛かります。

 

中期になると、離乳食の回数が2回になり、舌でつぶせる硬さの離乳食になるのが特徴です。

 

舌とあごの上下運動で押しつぶして飲み込む姿が見られます(*^^*)

 

段々と乳歯も生え始め、食事をとりやすくなってきます。

 

食事は離乳食を1日2回取るようになり、食べ物を見ると自ら手を伸ばすようになるのも特徴です。

 

また、自分からスプーンやコップを取ろうとする姿も見られます。

 

楽しんで食事する姿が見られることでしょう(*^^*)

 

睡眠の面では、昼間は2~3回睡眠になります。

 

段々と活動時間が増えていきます!

 

排尿は1回の尿量が増し、回数が減るようになります。

 

また、おむつ替えの時に、手足を活発に動かすようになります。

 

是非、声をかけながらおむつ交換をしてくださいね♪

 

☆まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、0歳7~8ヵ月頃の発達のおおよその目安についてお話ししました(*^^*)

 

子どもの成長は早く、次から次へと「出来る事」が増えていきます。

 

そんな成長を楽しみながら子育てして下さいね☆

 

最後までお読みいただき、有難うございました(^^♪