子育てに励むママへ。育児の悩み喜び共有ブログ
子どもとママに
愛と笑顔を届けるために

初めての家族旅行はこんな所に行きました!おすすめスポット

こんにちは。

まもなく1歳半になるちびっこ怪獣と日々奮闘している、ayaです。

今回は初めての家族旅行についてのお話です。

最近、意思をしっかり伝えてくるようになった怪獣さんのお気に入りはお風呂タイム。

出るよ、と声をかけても、イヤイヤと言いながら、しばらくお風呂で遊んでいます。

そんな毎日は楽しく、子どもが生まれる以前と比べてぐっと賑やかになりました。

でも、楽しい日々を過ごしている反面、やはり疲れは少しずつたまっていくもの…。

もちろん自分の都合だけで自由に外出できるわけではありません。

息抜きしたいと考えるママもたくさんいるはず。私もそのひとりでした。

そこで今回は、普段の生活から少し離れ、心も体もリラックスできた我が家の初めての家族旅行について、エピソードや実際に行ったおすすめスポットも一緒にご紹介したいと思います!

まだ赤ちゃんなのに旅行に連れて行っていいの?

我が家の3人揃っての初めての旅行は、子どもが8ヶ月になるころでした。

主人がなかなか連休のとれない仕事をしているのですが、少し仕事が落ち着いたタイミングで2日間のお休みがとれることに。

その1ヶ月半後には子どもの保育園入園と私の復職が控えていたので、思い切って旅行に行くことにしました。

近場のおでかけでもおむつに着替えとなにかと荷物が必要な赤ちゃん。

慣れない場所ではうまく寝られないかもしれない。夜中に泣いて、隣の部屋に迷惑をかけないかな?何か急に特別なものが必要になるかもしれない。

すでに離乳食が始まっていたので、ベビーフードは食べられるかな?などなど、旅行に行こうと決めてからも、正直不安のほうが大きかったように思います。

赤ちゃんはできることも限られます。

どんなところに行くのがいいのかな?こんなに早く旅行に連れて行って大丈夫だろうか?ただ大人が楽しめるだけではないのかな…など、きっと我が子のことを思うママだからこそ、たくさん心配することがありますよね。

そんな心配だらけの私でしたが、旅行を終えて帰ってきてからも、今振り返っても、あのとき旅行に行けてよかったと心から思っています!

次からは、実際の我が家のエピソードをご紹介します。

我が家ではこんなところに行きました

初めての旅行に選んだのは熱海。

私も主人も温泉が好きなので、とにかく日々の疲れを癒す旅にしよう!と決めて、温泉地選びをしました。

ただ、主人の仕事の休みが決まってから旅行の日まで、日数に余裕がなく…。

本当は主人とふたりで訪れたこともある箱根に行きたかったのですが、旅館の空き状況の関係で熱海を選びました。

旅館によっては赤ちゃん歓迎のところ、赤ちゃん用のグッズを用意してくれるところなど、家族旅行向けのプランを出しているところがあります。

我が家の旅行は平日だったにも関わらず、やっぱり特別プランは人気で、予約を取るのが難しかったです。

赤ちゃん連れの旅行は、余裕をもって旅館探しをすることをオススメします。

また、温泉や大浴場によっては、オムツのとれていない赤ちゃんは入れない場合があることも少なくありません。

事前に確認しておくことが大切です。

旅行先まで公共交通機関、特に特急列車を使うのであれば、指定席を利用するのが断然オススメ。

荷物も多いので、あらかじめ席が決まっているだけで安心感が違います。

ただ、なかにはグリーン車はやめたほうがいいという声も。

ゆったりと移動をしたい人が購入するグリーン車席だからこそ、赤ちゃんがぐずると周りの目が気になるという話も聞いたことがあります。

多目的室がある列車の場合は、あらかじめその近くの座席を取っておくと安心ですよ。

こんなことをして楽しみました!

1泊2日の旅行には、正直これといってメインイベントがあったわけではありません。

ただ私たちはそれを好んで、プランを立てていました。

おいしいごはんに気持ちいいお風呂、家事をせずに過ごせる空間、それだけのことですが、当時の私にとってはすごく幸せな時間でした。

そしてなにより嬉しかったのが、子どもがとても楽しそうにしていたところ。

私たちの泊まった旅館には家族風呂があり、オムツをしている赤ちゃんも一緒に入ることができました。

大きなお風呂にみんなで入ることは今までなかったので、子どもは大はしゃぎ!お部屋は余裕のある和室で、どこまでもゴロゴロできる空間にまたもや大喜び!家族3人揃ってゆっくり過ごす時間はなかなか取れていなかったので、はしゃぐ子どもを見ながら笑いあう時間は、日々の疲れを癒す大切な時間になりました。

たくさん遊んだ我が子は、私たちの心配をよそに夜はグッスリ寝てくれました。

2日目は朝から熱海駅へ。

駅前の商店街は観光客も多い土地なので、家族連れの方たちもたくさんいました。

海鮮が好きな私たちは、ネットで調べてランチのお店を決定!

ベビーカーでの入店でしたが、対応もスムーズで安心して美味しいランチを楽しみました。

自分たち用のお土産や定番の温泉まんじゅうなど、ゆっくり歩いて回るのがとても楽しかったです。

私たちの楽しい気持ちが伝わったのか、子どもは帰るまでとってもご機嫌でした。

パパもママも、毎日仕事や家事・子育てで忙しい毎日。

たまには自分たちにご褒美をあげてみてはいかがですか?

きっと楽しい思い出ができるだけでなく、リフレッシュできて毎日の生活もより楽しめると思いますよ。

旅行を控えているみなさま、素敵な旅行になりますように!